スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての参観日


今日は初めての参観日でした。
中等部の1年生を迎える会にさんかさせてもらいました。

3年生から順番にそれぞれの自己紹介と出し物
3年生も2年生もそれぞれ素敵な出し物や学級目標などを発表してくれていました。

肝心の1年生。



だったんですが
なんとPTAの会合があるために途中退席。

みたかったぁ・・・・


それに・・・


役員のなかで一番大変そうな役にあったたようだし・・・。
救いは正・副の役員にならずにすんだことくらい。

来月も参観日のあとに会議があるらしい。
なんだかんだと月に一度以上は学校によびだされそうです。


これは母の修行として受け入れましょう。

まだまだ学校の体制自体?????ってところが多いけれど
少しずつだよね。

まずは毎日楽しんで学校へいってくれることです。

スポンサーサイト

家庭訪問でした

家庭訪問でした

掃除はきりがなくて途中であきらめました・・・・。
もう・・ありのままでいい・・・ってことで・・すごいまま

雨の中予定通り先生がこられる・・・


えええええ

3時40分から・・・お帰りになられたのは5時30分

おもったほど踏み込んだ話はなし
まぁ  まだ入学して一週間ほどなのでわからないことだらけだしね。
だったら・・なぜにこのタイミングで家庭訪問なのか???

入学して約一週間
えりのクラスは担任一人に生徒は3人

なのに・・・・
プリントの入れ間違いが一回
授業の様子をとった写真をたまにいれてくれるのですが・・明らかに違う子供のもの
トイレのパットが裏返しで接着面が肌についてるは・・・おしっこはもれるは・・・

なんか細かいことなのかもしれないけど・・
養護学校だからという私の見方がおかしいのか。

自称・・・すごいベテランで・・・昔は鬼の○○と言われていた
厳しい先生だったとか・・・。
その割にどうなん?ってばめんが多いように思う。
養護学校の子供たちはそれぞれ違って
同じ症状の子供はいないので大変だとは思うけれど・・・・いうほどベテランの行動とは
思えない場面が多々あったりする。

来週には授業参観もあるのでその様子も見ながら話し合っていこうと思う。

まだまだ入学して数日なんだから長い目でみないとね。

えりはさすがにすこし疲れているようで
この土曜日・日曜日は待ち焦がれていたように喜んでいます。

でも時間割におわれることのないゆっくりとしたペースでのトイレや
着替えなどはえりにとっては良いのかもしれない。

母・・は
血糖値は一時期よりも良くなってきているけれど
腰と足裏の痛みがはんぱない。
病院からの痛み止めと市販のバッファリンを交互にのんで耐えています。

やっぱ・・・痩せるのが一番の近道なんだろうなぁ・・・・ふぅ~

今日から給食開始


思ったよよりも養護学校を楽しんでいる様子

小学校の頃と比べると勉強中心よりも自立などの身体の学習が中心と
なりそうなのでいろんなことがゆっくり出来るようです。

毎日車を止められる場所まで迎えに来てくれて駐車場で母とバイバイします。
帰りは同じ場所でまっているか
お天気が悪い時や悪くなりそうなときはエレベーター付近でまっています。
そこでたくさんの先生方に送られて車に乗り込み帰ってきます。

ほとんどの子供たちはスクールバスでの通学なので
帰る時間は小学生、中学生、高校生全部同じ時間です。
なので見送る先生も半端ないほどうようよいます。


今日から給食がはじまりました。
今日の献立はえりの大好きなハンバーグだったのでとてもおいしかったようです。
牛乳だけは相変わらず苦手で、今日は少し残したようです。

今週はそうそうに家庭訪問があるのであしたから掃除しないと・・・一夜漬けでは無理そう。

それが終われば少し落ち着いた日々がおくれそうです。


母はなぜか今月なって血糖値が落ち着いてきました。
約半年・・・すごい数値からどうしても下がらなかったのに
なぜか・・なにも変わっていないのに・・・これが更年期というものなのか?
あらためてそんなことを考えなければならない年齢になったことが・・・悲しいかも。

まぁ
気にせず

一日、一日がんばりましょう。

入学式


今日はえりの入学式でした。
昨日は汗ばむほどの暖かさだったのに今日はちょっと肌寒い日でした。

いろいろ複雑な思いを抱えての入学式でした。
いかに育成学級ですごした小学生生活がめぐまれていて
えりにとって良かったかがあらためて感じられました。

総合支援学校というなの養護学校。
中学一年生は全部で10人。

そのうち女の子はえりをいれて2人。
教室の様子や
今日の様子をみて担任の感じなど・・・
これから思いを伝えることが母としては大切は課題となりそうです。

入学式のとき・・うれしいいのでもない
かなしいのでもない
つらいのでもない

なんだか自分でもわからない感情がわいてきて涙が出そうになった。

知っていた先生がひとりだけで・・・その先生が転任されていて
まったく知らないという不安もあったのかも。

母がこんなに不安ならえりはもっと不安だよね。

nyugaku


そうそう・・・
それより気持がへこんでいるのはいきなりくじ引きで役員に当たったことやん。
まぁ・・しゃぁないけどね。
だれかがやらなあかんのやし。


sakura

日曜日にお姉ちゃんが学校の近くで演奏会をしてるところを見に行った。
桜が満開で
菜の花も満開で
それはそれは綺麗で人もいっぱい。

ちょっとお花に癒された時間でした。

あしたからお姉ちゃんも授業が開始です。
えり・・中学一年生
お姉ちゃん・・高校二年生

それぞれ良い思い出がいっぱい作ってほしいなって思います。


新年度になって

4月になりましたね

エイプリルフールだなんていって喜んでいたのは学生のころまでかな。
なんにもなく普通に過ぎていく毎日。

ちょっと雨が多い春休みだけど今日はお日様が見えたので花見でも・・・
と思って外へ出たら結構風があったので断念。

動き回らないえりは肌寒い日いこーる寒いだもんね。

お姉ちゃんの学校では桜がとってもきれいに咲いていて花見に歩いている人も多いそうです。

春休みのうちに。・・・散ってしまううちにえりを連れて近くで良いので花見に行こうかと。
お天気次第ですね。



いよいよ
来週の水曜日にはえりの入学式です。
中学生としてのえりはどうなるのか・・・学校はどうなのか・・私はどうなるのか????

えりもだろうけど私も結構ドキドキしたり不安だったりしてます。

楽しい毎日を送ってくれることを願っています。
最近の記事
クリック募金


カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

えり@母

Author:えり@母
京都在住のへんてこ4人家族と3匹のペットの日常をつづっています。それぞれ普通人と思っているが、どうやら我が家は変人のあつまりだったようだ。


ブログ内検索
いつも訪問ありがとう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。